マッチングサービスは意外とデメリットが多い? 運送会社に直接依頼するメリットを紹介

こんにちは。

東京都品川区を拠点に、チャーター便や長距離便などの配送サービスを行う丸吉運輸です。


最近は、いろいろな分野で「マッチングサービス」が普及しています。運送業界も例外ではなく、業者とお客様を結びつけるマッチングサービスが登場し、便利だということで利用者も増えてきました。


しかし、マッチングサービスは意外とデメリットが多く、運送業者に直接依頼した方がお得であることをご存知でしょうか。ここではマッチングサービスの注意点や、業者に直接依頼するメリットをご紹介します。




■配送のマッチングサービスは手数料に注意



運送業界では近年、マッチングサービスが急速に台頭してきています。スマートフォンからでも簡単に利用できることや、荷主様が業者(ドライバー)と直接やり取りしなくてもいいこと、複数の業者を手軽に比較・依頼できることなどが普及の理由でしょう。


登録されている業者も、軽貨物に強い会社から大型貨物にも対応できる会社までさまざま。スポット(単発)での利用も可能なので、急に荷物を届けなければならなくなった時や、自社の車両・ドライバーが足りない時などは確かに便利です。「登録簡単」「コスト削減」「低価格」「高品質な配送」などをうたっているサービスも多く、便利な上に安いように見えます。


しかし、この手のサービスの常として、利用すると「仲介手数料」がかかる場合がある点に注意しなければなりません。コストを削減するつもりで利用したものの、手数料がかかるのであまり意味がなかった……ということもあるでしょう。


さらに、仲介手数料が無料だったとしても安心はできません。なぜなら、荷主様から手数料を受け取らない分、業者側から手数料を受け取っており、それが配送費用に上乗せされている可能性があるからです。仲介手数料の有無だけではなく、総合的な費用でお得かどうかを判断する必要があります




■運送会社に直接依頼するメリット



荷物の配送を依頼する時は、マッチングサービス以外にも「運送業者に直接依頼する」という方法があります。自分で直接業者とやり取りする必要はありますが、実はマッチングサービス以上にメリットが豊富です。


大きなメリットは、やはり仲介手数料がかからないこと。間に他の会社を挟んでいないため、余計な中間マージンをカットすることができ、総費用の削減につながります。コストの削減を最も重視するのであれば、マッチングサービスよりも直接依頼の方が確実にお得です。


また、運送会社と直接やり取りをする分、急な予定変更やトラブルにも対応しやすくなります。マッチングサービスでは、何をするにしても仲介者を挟まなければならないため、あまりスピーディーな対応はできません。何かトラブルがあった時のことを想定するなら、直接依頼の方が大いに安心感があります。


そして、ドライバーの顔がわかるのも重要なポイントです。大事な荷物だからこそ、運送会社やドライバーとは信頼関係を構築し、安心して荷物を任せられるようにしなければなりません。「相手の顔が見える」というのは、ある意味1番大切なことではないでしょうか。




■長い目で見ると、運送会社への直接依頼がおすすめです!



マッチングサービスは、「その時だけ」で考えるといろいろな手間を省くことができ、確かに便利かもしれません。しかし、運送会社に直接依頼する方が、仲介手数料などの中間マージンを削減でき、関係性も構築できます。


そうなれば、最終的にやりとりも楽になってきて、マッチングサービス以上に便利になるでしょう。毎回手数料を支払ってマッチングサービスを使い続けるよりも、実はメリットが大きいのです。本当の意味で効率よく荷物を運ぶためにも、業者への直接依頼に切り替えてみてはいかがでしょうか。



丸吉運輸は昭和42年創業、50年以上にわたり運送業を手掛けてきました。現在は主に空輸価物と古紙を運ぶ仕事を行っています。豊富な所有車両と独自の配送ネットワークの構築によって、日本のどこにでも安全・確実に配送できるのが強みです。どのような案件にも柔軟に対応いたしますので、お荷物を運びたい時はぜひご相談ください。